読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurobird’s diary

僕としてリアルな思考を垂れ流す。

寄生獣

を読んでいる。

 

田宮良子というパラサイトは、「なぜ我々、寄生生物は生まれたか」といった哲学的な問いに悩む。しかし他のパラサイトは無関心だ。

 

僕も「なぜ人間は生まれたか」なんてあまり興味がわかない。「進化していった結果、現在の人類が誕生した」くらいじゃないの。

 

そういう疑問を持つような知的好奇心旺盛な人ってあこがれるけどね。謎に対して思考するのが楽しいって中々ないと思う。ファインマンとか。

 

それはそうと、田宮良子の最期は泣いた。田宮良子は最終的にどういう境地に至ったのかよくわからんけど。

 

ともあれ、寄生獣は途中から一気に面白くなっていった。登場人物のファッションが古いけど気にならない。

 

来週もまた続きを買おう。