kurobird’s diary

僕としてリアルな思考を垂れ流す。

ちょっとした贅沢

Odai「ちょっとした贅沢」

 

ずばり、珈琲である。

スタバやタリーズに行ってうまい珈琲を飲む。まさにちょっとした贅沢。

 

普段は缶コーヒーしか飲まないが、土日なんかは少しお高い珈琲を飲む。

なにせ金持ちとはいえない学生だから、毎日タリーズにいくわけにはいかない。

だからこそ、ちょっとした贅沢となり得る。

 

美味しい珈琲はいい。至福の時を過ごせる。